福岡発!障がいのある子ども達の夢を叶えるプロジェクト

全国初!
『障がいのある子どもたちの大人になってやりたい仕事・なりたい職業』
アンケート調査結果 及び ランキング発表!

障がいのある子供たちの「やりたい仕事、なりたい職業アンケート

全国初?!の取り組みかもしれません。
福岡市内の小学部、中学部の特別支援学級、特別支援学校にご協力いただき、子供たちの夢アンケートを取らせていただきました!
その結果を公開!

総回答数543!

嬉しいことに、543もの回答をいただきました。
子供たちが描く未来の姿がリアルに伝わってくる内容です。
ぜひご覧ください!

アンケート結果発表-01

アンケートを基に「お仕事体験」をコーディネート!

さらに、このアンケートを基に、この夏、アンケートに答えてくれた子供達の中から実際にお仕事体験ができる機会を設けます。
各企業にご協力いただき、子供達の可能性、未来を拓く取り組み進化させます。
さらに、企業の皆さんにも、障がい者雇用を考えるきっかけ、経験として、新たな気づきが生まれるプログラムできるよう、取り組んできたいと思っています。
取り組みが行われましたら、このホームページでもご紹介していきますよ♪

そんな子供達の未来を描くワークショップも開催!

お仕事体験に臨んでもらう子供達の中から、さらに数名に「PATH」という手法をとりいいれた、「夢を拓くロードマップづくり」のワークショップにも参加してもらいます。
このワークショップは子供だけじゃなく、彼らを取り巻く環境に携わる人々(保護者、教員、福祉関係者)とそれ以外の社会人、学生にも加わっていただき、彼らの未来を自由に発想していく、というワークショップです。
得てして可能性を否定しがちな現状を打破すべく、この時間は大いに夢と可能性を語りあり、夢を叶えるための知見を集約し、光り輝く未来へのロードマップを描きます。そして明日から何を始めようか!?そういった宣言で終わるという夢のあるワークショップです。
こちらのワークショップは一般の参加者も募集しておりますので、ご興味ある方は是非ご参加ください!
(詳しい情報、応募フォームなどは下記のバナーをクリックしていただくとページが移行します)

イベント告知-01 (3)

関連記事

Comment





Comment