fbpx

10/12(土)開催 チャレキッズ&ロジスタ特別企画  「夫婦で子育て〜パパ&ママのための夫婦会議の始め方講座」

地図を読み込んでいます・・・

日時
Date(s) - 12/10/2019
9:30 AM - 1:30 PM

場所
ふくふくプラザ

カテゴリー


191012チャレキッズチラシ (3)-02

~ 対話を通じて考える「わたしたち」の子育て ~

今回は発達に特性があるお子さんたちを導く、保護者向けセミナーです。

 講師は「夫婦会議」で夫婦間の対話を促進する”Logista株式会社”の長廣ご夫妻  

Logista株式会社

プロフィール紹介 Logista株式会社 夫婦会議アドバイザー
(Logista株式会社共同代表) 長廣 百合子 氏( 妻) / 長廣 遥 氏( 夫)

第一子誕生を機に「産後離婚の危機」に直面。仕事と家庭の両立や夫婦のパートナーシップに課題を抱える中、力になりたい!と思い、夫婦でLogista株式会社を設立。「産後の危機を乗り越え、子どもたちにより良い家庭環境を創り出していける、各地で「夫婦会議」を提案。様々な夫婦へのリサーチを元に開発した夫婦会議ツール 夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」はテレビやWebで話題になり、福岡市の優良商品にも認定。宮崎県日南市では母子手帳と一緒に配布中。

長廣夫妻

自分の想い、話せていますか?
パートナーの想い、聴けていますか?
お子さんに障がいがある事が分かった時、ご夫婦でどんな話をしましたか?
障がいの有無に関わらず、妊娠~産後・育児期の夫婦は何かとすれ違いがち。
理由の一つに「夫婦で話し合う機会の不足」があります。
子育てに不安はないですか?働き方や夫婦間の協力体制に悩んでいませんか?
家庭は子どもたちが最初に触れる社会そのもの。
わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦になるための「夫婦会議(夫婦の対話)」を、一緒に始めてみませんか?

「最小単位の社会は家族にある」

家族を社会を構成する最小単位の社会とした場合、夫婦はその社会を率いていく大切な要です。
重要な構成員である「夫婦」がお互いを尊重し、気持ちに寄り添えているか。
お互いの未来について、価値観について、理解をしていくための対話が行えているか。
その姿勢は、お子さんへの接し方やお子さんの心の発達にも大きな影響を及ぼします。
そこで今回は、夫婦で対話を行うことの大切さとその実践において必要なことなどを学んでいきます。

                                     
( コーディネーター 一般社団法人チャレキッズ 代表理事 中嶋 一顯)
中嶋 写真 

こんな方にオススメ! 

☑️ パートナーの気持ちが分からない
☑️ 夫婦で意⾒が噛み合わず衝突しがち
☑️ 家族の誰かにイライラする事がある
☑️ 本⾳で話し合える夫婦でいたい
☑️ 前向きに協⼒し合える夫婦でいたい

プログラム 

9:00 受付開始
9:30 主催挨拶
9:40 夫婦会議の始め方講座
11:40 トークセッション
12:30 ランチ座談会
13:30 終了

託児のうけいれについて 

今回、託児のご希望を先着10名さまで承ります。
※対象年齢が0歳5ヶ月〜小学6年生までのお子様です。
ご希望の方はフォームにある「託児希望」にチェックを入れていただき、必要事項をご記入ください。
託児スペースは4階402会議室を予定しています。


開催概要  

タイトル  : チャレキッズ&ロジスタ特別企画  「夫婦で子育て〜パパ&ママのための夫婦会議の始め方講座」

開催日時 : 10/12(土) 9:30〜13:30 (受付 9:00〜 )

会  場 : ふくふくプラザ502研修室  福岡市中央区荒戸3丁目3-39

定  員 : 30名

参 加 費 : 2000円 
      
締  切 : 10/7(月) 

主  催 : 一般社団法人チャレキッズ

問い合わせ: Tel 090-3415-3315 Mail:challekids01@gmail.com 

申込み方法

下記リンクの応募フォームよりご応募下さい

締切:10/7(月)

こちら

高解像修正191012チャレキッズチラシ

関連記事

Comment





Comment